忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 未選択 > 北

Diary

日々の落書きや出来事をだらだらと。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

狐族

四方を海に囲まれ、唯一完全に孤立している村

        
狐族の長、坎。またの名を主羅。己の村以外の事にはほとんど関心を持たず、そして村の者以外は全くと言っていいほど信用しない。気は強く、またどんな事にも決して屈しない。
その存在には他の村の長も一目置いている。



ニトと呼ばれる兄弟。村の中で呪を使える数少ない狐。
兄の壬は快活。またよく友達とふざけて大人に怒られる。癸が戻るまでずっと何とも言えぬ孤独を感じていた。
弟の癸は赤子の頃にさらわれ、一度死んだといわれていた。しかし鷲族の者が偶然にも山の中で見つけ、その後坎の元に戻った。何を考えているのかよく分からない。



と、こんな感じです。


昨日拍手ありがとうございました!!
管理人の大きな励みになっております!
PR
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新記事

プロフィール

HN:
totoまめ
HP:
性別:
非公開
趣味:
落書きと布団の中で丸まること

バーコード

最新TB

ブログ内検索

最古記事

アクセス解析